HOME
こどもたちの園での様子を綴っています。随時更新しています♪



プラネタリウムへ!
22日(木)、ももぐみのみんなで、千葉市科学館『きぼーる』内にある、プラネタリウムへ行ってきました。
前日からとってもわくわくしていた子どもたち。真っ暗な中、ドーム状の天井に広がる星空に「わぁ~!!」「すご~い!!!」と大喜び!
近づく七夕についてのお話しも観て、「七夕の日、天の川、見ようね!」と関心が高まったようです。
この辺りでは、夜空に星はあまりよく見えません。日頃味わえない美しい世界を堪能した子どもたちは、大満足のにこにこ笑顔で園に戻りました★

2017-06-26(月)

保育参観
17日(土)は 保育参観でした。
普段お仕事へ行っているお父さん方が幼稚園へ来てくれて、気もちも高まっていた子どもたち。
まずはお庭で、全員で元気いっぱい『レッツゴー21!』の体操をして体を動かしました。そして、こども体育研究所の古財先生との親子体操!お父さんお母さんといっぱい触れあい、嬉しそうなにこにこ笑顔がたくさん見られました。

お部屋では、すみれぐみ『あそべるアイスクリーム作り』,ゆりぐみ『きせかえ人形』を楽しみ、ももぐみは『カプラ』を使ってナイアガラの滝作りにチャレンジしました。みんな、大好きなお父さんお母さんと一緒に過ごすことができて嬉しかったね!
心を込めて作った父の日のプレゼントは、喜んでいただけましたでしょうか★
保護者の皆さま、お忙しい中ご参観いただき、ありがとうございました。

2017-06-20(火)

おはなし会
13日(火)、桧垣順子さんの『おはなし会』がありました。年少すみれ組は、ひまわりとおたまじゃくしの紙芝居2本。年中長組は素話でした。年中ゆり組は、小さな箱にネズミが入ったパペットを使った楽しいお話。年長もも組は、千葉の民話で龍が日照りの続く村に雨を降らせてくれるお話。みんな真剣に聞き入り、おはなしの世界にひきこまれていました。
子どもたちが大好きな絵本や紙芝居・素話は、想像力や語彙力・感性が育まれます。心静かに過ごす時間も大切にしていきましょう。

2017-06-16(金)

園外保育(年中・年長ぐみ)
2日(金)、年中ゆりぐみ と 年長ももぐみは 千葉公園へ行ってきました。
子どもたちは、草花やカエル・蝶々などの生きものたちを見つけて大喜び!
シロツメクサで花の冠をつくったり、オオバコで「引っ張り相撲」をしたり・・・と、自然を楽しみました。
ハス池では、ふくらみ始めた大賀ハスのつぼみを見つけて、「あ!あれ、ふとっちょ!!」という声も。それぞれが自分の角度から観察を楽しんだようです。
行きも帰りも、自分たちの足でしっかりと歩き、がんばりましたね!当然お腹もペコペコ!
園に戻ってから、お母さんの手作りのお弁当を、美味しくいただきました。

初夏の緑に囲まれ、さわやかな時を過ごせたと思います。お手伝いしてくださったお母さん方、お忙しい中ありがとうございました。
(※5日(月)の朝、1つ目の大賀ハスが咲いたようです★)

2017-06-05(月)

園外保育(年少ぐみ)
2日(金)、年少すみれぐみは、京成電車を見てから、三角公園へ遊びに行ってきました★
電車に「お~い!」と手を振ると、運転手さんが警笛を鳴らして手を振ってくれて、みんな大興奮!
三角公園へ着くと、おやつを食べ、ももぐみさんと敬老会(延寿会さん)が植えて育てているお花に 水やりをしました。
そしてネイチャーゲーム! カードに描かれた4種類の草花やダンゴ虫を 探し出すことが出来ましたね!
最後まで交通ルールを守り、おともだちと手をつないで・・・楽しい1日でした!

お手伝いしてくださったお母さん方、お忙しい中ありがとうございました。

2017-06-05(月)



[1][2][3][4][5][6][7][8][9][10][11][12][13][14][15][16][17][18][19][20][21][22][23][24][25][26][27][28][29][30][31][32][33][34][35][36][37][38][39][40][41][42][43][44][45][46][47][48][49][50][51][52][53][54][55][56][57][58]



Copyright © 2017 - 登戸幼稚園
〒260-0031  千葉県千葉市中央区新千葉3-14-18
TEL & FAX : 043-241-3512

*見学は随時お受けしております*
*希望される方は、予め電話連絡の上、ご来園ください*